みんながトライした施術がわかる 美容外科クリニックQ&A

なんとなくの疑問や不安を解消!美容整形の疑問に回答!

女性が綺麗になるのを手助けする美容整形。美容外科に行くことで、医師からきちんと説明を受けることが出来ますが、事前に自分で知っておいた方が、様々なことを比較検討しやすいという点があります。このページを参考にしてみましょう!

  • 美容整形を受ける前に。重要な「カウンセリング」って?

    カウンセリングとは

    カウンセリングとは、美容外科の医師から施術の説明を受けたり、患者から医師に対して、質問や相談をしたりするものです。実際に美容整形を受ける前に行われるもので、これが事前にしっかり行われていることで、トラブルを防ぐことが出来ます。美容外科のホームページだけでは分からないことも、カウンセリングで知ることが出来ます。

    カウンセリングでのチェックポイント

    美容外科がきちんとしたところなのかを知ることで、納得のいく美容整形を受けることが出来ます。カウンセリング時に確かめることが出来るポイントとしては、「説明が分かりやすいか」「質問や相談に答えてくれるか」といったことがあります。これらのポイントを満たしていればいるほど、患者に親身になって対応してくれる美容外科といえます。

  • 費用はどれぐらい?同じような施術で値段が違うのはなぜ?

    美容整形の施術と、別途かかる費用

    美容外科では、『似たような美容整形なのに値段が違う』といったこともあります。その理由のひとつとして、施術自体とは別に費用がかかっていることが挙げられます。例えば麻酔代やカウンセリング代ですが、施術費用に含まれている場合と、そうでない場合があります。別途料金になっている場合は、施術料金とは別に支払わなければなりません。

    低価格のクリニックは「安さのヒミツ」を見る

    美容整形を低価格で受けられる美容外科もありますが、安さの秘密を知ることで、より安心してサービスを受けることが出来ます。会員になれば割引される、施術を受けるのが初めてなら初回料金で受けられる、など様々な特徴があります。

  • メニューを見ると同じに見える、エステとの違いは?

    美容外科での施術は「医療行為」です

    例えばフォトフェイシャルなど、エステでも行われているような施術が美容外科でも行われています。れっきとした違いとして、美容外科の行為は「医療行為」ということがあります。施術にあたるのは医師なので、万が一トラブルが起きてしまった時もきちんとサポートしてもらうことが出来ますし、安全面においてもより高くなるといえます。

    医療機関でのみ行える施術も取り扱っています

    脱毛はエステでも扱われていますが、「医療脱毛」は医療機関でしか行うことが出来ません。医療脱毛で使用される脱毛機器は医療用なので、安全面も確保されていますし、永久脱毛の効果も得ることが出来ます。

  • 入院や通院の必要は?必要なら、時間が取れる10代のうちに受けたい

    未成年( 未婚) の方は親権者の同意が必要です

    美容整形の内容によっては、未成年でも施術を受けることが出来ますが、その場合は親権者の同意を得ることが必須となっています。親権者が同意したということを証明するために、施術を受ける前に、美容外科へ同意書を提出することが求められています。同意書は、それぞれの美容外科のホームページで印刷することが出来ます。

    入院や通院の必要がない施術も増えています

    最近では、「プチ整形」のように、簡単に早く終わる美容整形も増えています。このようなプチ整形手術の場合、ダウンタイムが短いものが多いので、入院や術後の通院をする必要なく整形を行うことが可能なのです。

  • 効果はどれぐらい続きますか? 施術後に注意することは?

    注射などのプチ整形は定期的なケアがオススメ

    効果の持続期間は美容整形により様々です。注射を使って手軽に出来るプチ整形の場合は、定期的に施術を受けることでその効果を保つことが出来ます。効果の持続期間に関しては、美容外科のホームページで目安をチェックしたり、医師から直接アドバイスを受けたりすることが出来ます。施術を受ける際は、しっかり確認しましょう。

    施術後はドクターの指示をきちんと守る

    美容整形を受けた後、医師から「ダウンタイム」についての説明があったり、施術内容によっては「薬の服用」についての説明があったりします。これは自身の体に関わってくることなので、受けた指示はきちんと守るようにしましょう。